HOJO BALLET STUDIO

Lapin de terre

lapin@hojo-ballet.jp

 

  Teachers   

どんな目的で学ぶ人でも、もっと上手になりたい。もっと学びたいという思いは同じ。

一生懸命で純真な人たちに、正しく、美しく、バレエがきちんと身に着くように指導しています。

 生徒たちの綺麗を見つけて、もっと魅力ある人へと成長できるように後押しします。 

北條ミカ Mika Hojo

東京シティバレエ団出身。 高校卒業後、バレエ団研究所を経て準団、団員になる。 白鳥の湖、ジゼル(バチルド、シス、ドゥウイリー)、くるみ割り(アラビアソリスト)ヘンゼルとグレーテル、シェイクスピアの女たち、カルメン、ボレロなど、バレエ団の公演に携わる。

その他オペラ、TV、ファッションショーなどに出演。清水翔太プロモーションビデオ振り付け。(谷村美月の指導・振り付けを担当)
1985年 日中友好協会バレエ中国公演にゲスト参加。
1988年 退団後、子育てに専念

1994年 高尾幼稚園にてHOJOバレエスタジオを始める。
2006年 スタジオを八王子市寺田町に開設。

2015年 八王子洋舞連盟に加盟し会員となる。
現在HOJOバレエスタジオで教師
北條耕男 Takao Hojo

東京藝術大学彫刻科在学中より、表現の場を舞台に求め、東京シティバレエ団研究生になる。大学院修了後団員となり古典、創作様々な作品に出演する。代表作としてジゼルのアルブレヒト、くるみ割り人形の王子、ヘンゼルとグレーテルのヘンゼル、シェイクスピアの女たちのハムレットなど主役、ソリストとして活躍。

1985年 日中友好公演主役ゲスト出演。

1986年 香港バレエグループ主役ゲスト出演。

退団後HOJOバレエスタジオを開設。

バロックダンスを浜中康子に師事、

2004年よりヴェルサイユの祝祭などの公演に参加し、トーマス・ベアード等と共演する。

2015年 八王子洋舞連盟に加盟し会員となる。

2016年 八王子洋舞連盟副会長

現在HOJOバレエスタジオで教師をし、バロックダンサーとしても活躍する。

北條安斗苗 Adona Hojo
 

6歳よりHOJOバレエスタジオで学ぶ。

モナコ王立プリンセスバレエアカデミー短期留学。

ロシア国立ワガノワバレエアカデミー留学。

2013年 St-Petersburg Ballet in Netherlands tourに参加。

オランダ、ベルギー、ルクセンブルグ22カ所(25公演)

「眠れる森の美女」「白鳥の湖」「くるみ割り人形」

でソリスト中国を踊る。

2015年 Italy, Bari公演にゲスト出演。「眠れる森の美女」でリラを踊る。

2015年 The Fuji Ballet 2015 GALA”Mongata”出演